バスガイドの鉄則


バスガイドならば、これだけは守れ!
by cvt5ketewz
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

診療報酬に「明確な方向性」―民主マニフェスト(医療介護CBニュース)

 民主党の細野豪志副幹事長は6月11日の政権公約会議後の記者会見で、同日了承された参院選マニフェストの「年金、医療、介護、障害者福祉」など主要10項目の中身について、マニフェスト企画委員会などでの「これまでの議論を最大限反映する」と説明。一方で、消費税に関する書きぶりについては言及を避けた。社会保障に関連する主な発言は次の通り。

―マニフェストの成長戦略に盛り込まれた「命のための技術革新」の項目について
 例えば、医療や介護分野は、日本は非常に技術力があるといわれているが、いろいろな制約要因があり、十分にマーケットを開くことができていないと理解している。そういった部分だ。
―社会保障費に関する書きぶり
 「医療、介護、障害者福祉」と項目が別になって、それぞれ非常に微妙な問題をはらんでいるので、単純に書き切れない部分もある。ただ、われわれは「強い社会保障」を目指しているので、特に診療報酬などはかなり明確な方向性をもって書いているとお考えいただいていいと思う。
―財政健全化の時期や目標
 中期目標と長期目標を示す。基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を2015年度までに今年度の半分以下にし、20年度までに黒字化を達成する。これらに向けて財政の強化を図る。

 細野氏は会見で、参院選マニフェストの特徴について、「旧来の野党としてのマニフェストとはおのずと趣を異にしなければならない。できるだけ正確な記述を心掛けてお示しする」と述べた。


【関連記事】
「強い社会保障」意識し、医療・介護も成長分野に−民主、参院選マニフェストを決定
「新代表には成長戦略と財政健全化をセットで」−民主「国家財政」議連・玄葉氏
財政健全化、成長戦略など4本柱を追加−民主マニフェスト企画委
消費税含む税制抜本改革で合意−民主マニフェスト企画委
財政健全化と社会保障改革は密接不可分―民主研究会が公約案

小惑星探査機 「はやぶさ」最後の軌道修正に成功(毎日新聞)
都の「アニメポルノ」規制条例 自公修正案でも否決見通し(J-CASTニュース)
<河村・名古屋市長>菅内閣に注文 「増税せんでちょう内閣」と命名(毎日新聞)
「間違いを反省」=拉致犯の釈放嘆願署名―首相(時事通信)
<超軽量飛行機>墜落し大破…操縦の男性死亡 茨城(毎日新聞)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-06-15 13:59
16歳少年が中学生に自分有利な... >>


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧