バスガイドの鉄則


バスガイドならば、これだけは守れ!
by cvt5ketewz
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

カテゴリ:未分類( 66 )

女性20m引きずり死なせた職安職員を懲戒免職 大阪(産経新聞)

 大阪府大阪狭山市のコンビニ駐車場で1月18日、女性が車にはねられ死亡した事故で、大阪労働局は5日、自動車運転過失致死容疑で逮捕された大阪西公共職業安定所非常勤職員、清水辰彦容疑者(58)=富田林市青葉丘=を懲戒免職処分とした。

 黒山署によると清水容疑者は乗用車を運転中、近くに住む無職、大歳喜代子さん(84)を車体下部に巻きこみ、約20メートル引きずって死亡させたとされる。

 清水容疑者は「(事故の前に)数カ所の自動販売機で日本酒やビールを買って飲んだ」と供述、呼気から基準値を超えるアルコールが検出された。

 大阪労働局総務部は「飲酒運転のうえ、死亡事故を起こした事態を重く受け止めた処分」としている。

【関連記事】
部下かばった上司逮捕 ひき逃げ身代わり容疑で 厚木
勇敢な目撃者、ひき逃げの車を追跡“中継” 東大阪
[名古屋ひき逃げ] 車は直前まで県警追跡中 見失い惨事に
[北海道ひき逃げ] 容疑者の写真取り違え放送、謝罪 日テレ系
[北海道ひき逃げ] 「雪の塊かと…」お年寄りを24キロ引きずり死なせた左官逮捕 

新たに計8カ所の弾痕=国後沖銃撃−1管(時事通信)
小沢幹事長の政治団体から 多額の講演料もらうマスコミ人たち(J-CASTニュース)
多量入手も可能、睡眠導入剤の悪用拡大(読売新聞)
【中医協】医療職とケアマネとの連携を評価(医療介護CBニュース)
<JR東日本>夜行列車の一部運休 日本海側の大雪で(毎日新聞)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-11 09:26

飲酒で免職、最多16人=警察の09年懲戒処分(時事通信)

 2009年に飲酒運転で懲戒処分を受けた警察官と警察職員は前年比11人増の20人だったことが4日、警察庁のまとめで分かった。このうち免職は9人増の16人で、警察改革が始まった2000年以降で最多だった07年に並んだ。
 市民も含めた飲酒運転の摘発件数は過去10年間減り続けており、警察の増加が目立った。同庁は昨年9月、健康診断を通じて職員の飲酒習慣を把握し、アルコール依存が疑われる場合は車の通勤や使用を禁じることなどを全国に指示しており、「絶無を目指して対策を進める」としている。 

【関連ニュース】
「フリー」が期間限定びん=ハンドルキーパー運動を推進
飲酒運転で女性はねる=引きずりながらUターン
被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男
盗難車でパトカー2台に衝突=容疑で男逮捕、飲酒運転
年末年始の交通死86人=過去2番目の少なさ

赤旗vs日刊ゲンダイ 小沢疑惑報道で「場外乱闘」(J-CASTニュース)
中国に「儲けの方程式」、出資話で2億集金か(読売新聞)
寛仁さまが入院(時事通信)
運転手殺害で再逮捕へ=容疑者宅を連日捜索−鳥取不審死・県警(時事通信)
陸山会の収支報告書、記載と違う出入り27億円(読売新聞)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-10 09:19

ゴーギャン展HPが不正改竄(産経新聞)

 東京国立近代美術館で昨年開催された「ゴーギャン展2009」の公式ホームページが、「ガンブラー」と呼ばれるコンピューターウイルスの亜種に感染し、不正に改竄(かいざん)されていたことが、4日分かった。

 同展を主催したNHKなどによると、不正に改竄された期間は、今年1月3日から2月1日まで。この期間に延べ約1700件の閲覧があり、アクセスした人のパソコンに感染のおそれがあるという。問い合わせは、NHKプロモーション経営企画室(電)03・3485・0036。

【関連記事】
大阪府のスポーツ関連HPも改ざん ガンブラー亜種か
「ガンブラー」被害拡大、OSを常に最新の状態に
改竄ウイルス「ガンブラー」猛威 何が目的、対策は?
「ガンブラー・ウイルス」対策急げ 盗んだID販売目的か
ウイルス「ガンブラー」“猛威” 企業HPの改竄相次ぐ

エスカレーターから転落死…ランドマークタワー(読売新聞)
継続使用の可能性も=普天間問題で外相(時事通信)
日医会長選に京都府医師会長が立候補へ 近畿6府県で推薦予定(産経新聞)
鳩山首相、小沢氏の監督責任「よく分からない」(産経新聞)
官房長官、小沢氏辞任論「世論調査、一概に判断できない」(産経新聞)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-09 14:34

秋葉原殺傷第3回公判 証人を遮蔽、けがの状況生々しく(産経新聞)

 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大被告(27)の第3回公判が5日、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれた。事件当日、秋葉原にいた目撃者1人の男性に対する証人尋問が行われる。今回は法廷内で証人と加藤被告が顔を合わせることのないよう遮蔽(しゃへい)措置が取られる。証人が希望した。

 証人尋問に先立ち、被害者のけがについての証拠調べが行われ、激しい犯行状況の一端が明らかにされた。検察側提出の証拠によると、トラックにはねられ、死亡した被害者はいずれも致命傷の他に全身に複数の骨折を負っていた。また、ナイフによる被害者についても、10センチ以上の深さの刺し傷が確認されるなど、加藤被告の犯行への強い意志がうかがわれるものとなった。

 起訴状によると、加藤被告は平成20年6月8日、東京・秋葉原の交差点にトラックで突っ込み、3人をはねて殺害。さらにダガーナイフで4人を刺殺したほか10人にけがを負わせたなどとしている。

【関連:秋葉原殺傷第2回公判ライブ(2月1日)】
(1)再現される事件当時の進行経路… モニター見つめる加藤被告
(4)「背中を刺された。息苦しい」…被害者の“声”にも被告は無表情
(5)「みんな死んでしまえ」「目標は100人」… 読み上げられる掲示板の書き込み
(10)「刺された!」「あいつ、やばい!」響く怒声、制圧試みるも…
(12)あれは「戦場」そのものだった

<中学受験>本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
皇太子さま、来月6日アフリカへ=野口英世賞シンポにも(時事通信)
天皇陛下、体調崩される 風邪の症状など(産経新聞)
町村会側から持ち掛け=前副知事への100万円−福岡県警(時事通信)
法曹養成改革で作業部会=司法試験、法科大学院の実態踏まえ−法務・文科省(時事通信)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-08 21:13

国内売り上げが海外減収分を補い増収増益―エーザイ(医療介護CBニュース)

 エーザイは2月2日、昨年4-12月期決算を発表した。国内の医療用医薬品の売上高は前年同期比11.7%増の2279億円だった。主力のアルツハイマー型認知症治療剤アリセプトが726億円(19.0%増)、抗潰瘍剤パリエットが430億円(22.9%増)と好調だったほか、2008年6月に発売した関節リウマチ治療剤ヒュミラが48億円(310.9%増)と大幅に売り上げを拡大した。

 全体の売上高は6045億円(1.0%増)と微増。米国のプロトンポンプ阻害剤市場での後発品の普及により、パリエット(米国名=アシフェックス)の売り上げが減少したことなどが響いた。利益面では、販売管理の効率化を進め、営業利益が851億円(15.9%増)、経常利益が801億円(20.6%増)、純利益が539億円(37.7%増)と、全利益で2ケタ台の成長となった。

 また、通期業績予想については、売上高を前回12月公表時から170億円減の8030億円に下方修正。アリセプトは3210億円、パリエット/アシフェックスは1480億円で、いずれも90億円減額した。一方、営業利益は12億円増の815億円、経常利益は2億円増の745億円に上方修正した。

 2日に行われた決算発表会で内藤晴夫社長は、今年11月の米国でのアリセプトの特許切れに言及し、「当面の間、日本と中国が米国での売り上げ減少を補い、エーザイの成長をリードしていく」と強調した。
 中国での売り上げについては、金額は少ないが成長軌道にあり、直近の1年累計では日系企業で1位だったと指摘。また、「近く1000億円程度のビジネスを実現したい」と意気込みを語った。


【関連記事】
米バイオベンチャーを227億円で買収へ―エーザイ
認知症治療剤アリセプトの内服ゼリー剤を発売―エーザイ
アリセプトの米特許切れ克服に自信―内藤エーザイ社長
パリエットの効能・効果の追加を申請―エーザイ
エーザイ、アリセプトの共同販促などでファイザーと合意

山崎前副総裁 自民党で活動継続の意向固める(毎日新聞)
2次補正予算 与党と公明党など賛成多数で成立(毎日新聞)
五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず(産経新聞)
千葉のショッピングセンター駐車場で車ごと強盗(産経新聞)
小沢氏続投を表明=石川氏起訴、「遺憾」と陳謝−鳩山首相(時事通信)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-07 22:53

雑記帳 忌野清志郎さんの絵画 母校OBの展覧会に 東京(毎日新聞)

 昨年、58歳で亡くなったロックシンガー、忌野清志郎さんが出品している母校・東京都立日野高校の美術部OBらによる展覧会が、東京・JR国立駅前のコート・ギャラリー国立で開かれている。9日まで。

 ヒット曲「ぼくの好きな先生」のモデルになった元美術教師の教え子らが毎年開催。清志郎さんと同期生の斎藤園子さん(58)は「栗原清志(本名)君も一緒にあのころに戻れる同窓会のような会」と話す。

 約10年前から出品している清志郎さんの今回の絵は、猫や鳥のキャラクターなどを描いた白黒3点。ステージのように派手な飾り付けはないが、旧友やファンの温かい視線を集めている。【斉藤貞三郎】

【関連ニュース】
夏の高校野球:OB忌野さんの曲を応援歌に 都立日野高校
追悼:「この人、この時」ロックシンガー・忌野清志郎さん ロックな神様(05年5月)
ホンジャマカ石塚:“人生応援歌”でソロ歌手デビュー
FM802:民生は清志郎熱唱 急死したフジファブリック志村さん追悼も 20周年記念ライブ
忌野清志郎さん:竹中、オダギリらがロックの神様に最後の別れ 「ずっと僕たちの中で生きている」

児童虐待死再発防止へ 江戸川区が対応検証へ(産経新聞)
福、ウェルかめ!! 成田山不動尊で節分祭(産経新聞)
町村会側から持ち掛け=前副知事への100万円−福岡県警(時事通信)
小沢氏が差別発言か オバマ政権誕生に「黒人を選んでまで…」(産経新聞)
積雪で日暮里・舎人ライナー運転見合わせ 新幹線遅れも(産経新聞)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-07 02:35

<自民党>激励というより苦言 テリー伊藤ら機関紙に寄稿(毎日新聞)

 自民党は今週発行した機関紙「自由民主」9日号で、演出家のテリー伊藤氏と漫画家のやくみつる氏の寄稿を1ページを割いて掲載した。テーマは「しっかりしろ自民党」。「もはや野党としても蘇生の見込みがない」(やく氏)など刺激的な言葉が並ぶ異例の内容で、党員がかえって意気消沈しないか心配する声も出ている。

 やく氏は自民党を「先の総選挙の投票終了時点で、波瀾(はらん)の生涯を閉じられた」と断じ、「長年の失政のツケを払わされて汲々(きゅうきゅう)としている民主党を自民党に攻める資格はない」と批判した。テリー氏も「自分の夢をひとつも語らずに、恋敵(民主党)の悪口ばかりを並べて(有権者を)口説こうとしている」と皮肉った。

 党新聞出版局によると、9日号は3日に発送したばかりで、党員からの反応はまだないという。担当者は「新しい自民党の試み。批判は覚悟で掲載した」と胸を張るが、ある中堅議員は「ちょっとやばいな」と不安を漏らした。【木下訓明】

【関連ニュース】
休刊:月刊の自動車雑誌「NAVI」 2月26日発売号で
NAVI:月刊の自動車雑誌、休刊へ
紅白歌合戦:60回記念で久石譲さんがオリジナル曲 テリー&麻里が応援隊に
水樹奈々:紅白歌合戦「デジタル応援隊」に就任 テリー伊藤も「応援隊の城島」と絶賛
八田亜矢子:番組に遅刻 理由はゲーム?お酒?それとも……?

小沢氏続投、参院選への影響懸念…政府・民主(読売新聞)
黒澤明財団、寄付金どこに? =3億8800万円、記念館計画−佐賀・伊万里市(時事通信)
「少女エステ」従業員ら逮捕=児童福祉法違反容疑−神奈川県警(時事通信)
<漁船銃撃>被弾の2隻、銃痕を隠す 事実を隠蔽か(毎日新聞)
長井先生、昭和基地から「南極授業」(読売新聞)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-06 06:54

「婚活殺人」被害男性「ブログ」に 「逮捕よかったね」コメント相次ぐ(J-CASTニュース)

 「婚活詐欺」をはたらき、連続殺人の疑いのある木嶋佳苗容疑者(35)が、会社員大出嘉之さん(当時41)を殺害した疑いで埼玉県警に再逮捕された。物証が乏しいなかで再逮捕につながったとみられているのが大出さんのブログ。いまも開かれていて、コメント欄には1800件以上の追悼メッセージが書き込まれている。

 埼玉県警は木嶋容疑者を2010年2月1日に再逮捕した。大出さんは埼玉県富士見市の駐車場に止めたレンタカーの車内で一酸化炭素中毒死し、09年8月に遺体で見つかった。体内から高濃度の睡眠導入剤が検出されたことや、大出さんが書き残したブログの内容などから、総合的に自殺ではないと判断されたようだ。

■「ジュエリー売り場にしばらくいました。理由は秘密」

  「実は41歳のトマちゃんは婚活中でしてwつか今日相手のご家族と会うのです。ここ最近ずっと相手と新居を探したり新生活のことを話し合ってるんです。今夜から2泊3日で相手と婚前旅行に行きます。結婚したらしばらく模型は無理でしょうけど、パワーアップしていつか必ず復活しますよ」

 大出さんは遺体で発見される約20時間前の09年8月5日午前11時27分、ブログにこう書いていた。さらに木嶋容疑者と思われる女性から「千円くらいの地元のお土産を持ってくるように」と言われて、秋葉原土産の菓子を用意したことも明かしている。

 趣味の戦車模型のホームページも持っていて、そのなかで09年7月27日、作品をコンテスト会場に提出した後に「下のジュエリー売り場にしばらくいました。理由は秘密。グフフ、、」と書き込み、恋人がいることを匂わせていた。

■模型の世界では有名な「モデラー」

 事件が報じられた09年10月27日以降、大出さんのブログにアクセスが殺到し、コメント欄には「ご冥福をお祈りします」「かわいそすぎる…」「幸せになりたかったハズなのに、そんなのってないよなぁ…」と無念の死を悼むメッセージが相次いだ。

 その後も途切れることはなく、木嶋容疑者が再逮捕された2010年2月1日以降は「犯人が逮捕されましたよ」「よかったね。大出さん、安らかにお眠りくださいね」と書き込まれている。

 また、大出さんは模型の世界では有名な「モデラー」(模型製作を趣味とする人)で、「模型造りのマイスターであると同時に優しい人柄で尊敬してました」「同じ模型人として残念でなりません」といった「同士」のコメントも多い。

 得意としていたのは「スケールモデル」という戦車の模型だった。プロフィールによると大手メーカー、タミヤが主催するコンテストで大賞を受賞したほか、数々の入賞経験と模型誌に多数掲載されたという実力の持ち主だ。また、一度入賞したコンテストには応募しないと宣言し、チャレンジ精神も旺盛だった。コンテストが立て込む08年8月〜09年2月には14作品を作り、9つのコンテストに応募、3作品が入賞した。

 作った模型を販売するネットショップも立ち上げた。当時のブログに「ついに販売を開始したのです!」と喜びを報告。「ブログで私の技術力や趣向を知ってもらいつつ、サイドバーの通販コーナーでお買い物も楽しめちゃう夢のサイトです(笑)」と張り切っていた。


■関連記事
不審死疑惑34歳女が残した 多すぎるネット上の「足跡」 : 2009/10/30
「婚活」連続不審死の34歳女 ネット詐欺常習者だった! : 2009/10/28
急増する女性結婚詐欺師 ネット結婚相談所が温床 : 2009/10/30
地主神社「エア参拝」で縁結び J:COM「バレンタインキャンペーン」 : 2010/01/29
僕は裏切ってませんから! 貴乃花当選で走る動揺 : 2010/02/02

【中医協】10対1入院基本料にも看護必要度(医療介護CBニュース)
テレビ東京が岡崎市に逆抗議「むしろ心外」(産経新聞)
<賠償訴訟>被告所持品の返還拒否は違法 東京地裁判決(毎日新聞)
自民 参院選選挙区で2新人公認(産経新聞)
<窃盗>宝石2000万円分盗まれる…大阪(毎日新聞)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-05 10:01

参院選 片山氏も公認見送り 自民党、若返りアピール(産経新聞)

 自民党は27日、夏の参院選比例代表に出馬の意向を示している片山虎之助元総務相(74)の公認を見送る方針を決めた。執行部は、党の内規である比例代表の「70歳定年制」に抵触するベテラン候補者のうち、すでに山崎拓元副総裁(73)と保岡興治元法相(70)の公認も見送ることにしている。片山氏も公認しないことで、有権者に候補者の若返りをアピールしていく。

 谷垣禎一総裁は同日午後、東京・内幸町の日本記者クラブで記者会見し、比例代表候補の公認について「ルールがまったくの尻抜けになってはいけない」と述べ、定年制を厳格に適用していく考えを表明した。

 午前は大島理森幹事長が党本部で幹事長経験者と会談し、山崎氏らの処遇について「3人とも同じように判断したい」と述べた。また片山氏については「地元の岡山選挙区での出馬を勧めたが固辞された」と説明、「丁寧な手続きを踏んだ上で、時間をかけずに判断したい」と述べた。

 片山氏の処遇をめぐっては、参院自民党の幹事長や国対委員長などを務めた「党への貢献」を理由に、青木幹雄前参院議員会長や参院幹部らが「特例」で公認するよう求めていた。執行部にも一時、公認容認の動きがあったが、中堅・若手らが反発していた。

【関連記事】
70歳定年制 「政治にも労害」9割超
亀井氏「グズ拓は相手にしない」 山崎自民元副総裁の国民新党入りで
自民・青木氏が5選目指し出馬正式表明「議席守り抜く」
参院選比例の70歳定年制「ルールは守るべき」 舛添前厚労相
元小泉チルドレンの悩み 新天地目指すも…

ボンバル機、整備のため引き返し(産経新聞)
生野のひき逃げ 容疑で工員逮捕(産経新聞)
CBC、やらせの街頭取材「通行人」は関係者(読売新聞)
弁護側冒頭陳述「彼にとって掲示板とは何なのか」 秋葉原殺傷初公判(産経新聞)
東海道新幹線 一時不通…乗客3100人「缶詰め」疲労感(毎日新聞)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-04 10:43

「白っぽい上着の男に注目してください」再現される被告の行動 (産経新聞)

【秋葉原17人殺傷 第2回】(2)

 《検察側の証拠調べは、亡くなった中村勝彦さん=当時(74)=や川口隆裕さん=当時(19)=ら3人が、加藤智大(ともひろ)被告(27)のトラックにはねられた状況に触れていく。検察側は、法廷に設置された大型モニターに証拠品を映し出しながら、ゆっくりとした口調で説明してきたが、途中から、証拠となる画像に被害者が写っているためか、大型モニターの電源を切った。傍聴席には、画像が示されないまま検察官の説明が続く》

 検察官「トラックが(事件現場の交差点)中央に移動しました。トラックの後方に川口さんが倒れている姿が確認できます。直後の画像では、交差点内に川口さん、横断歩道上にAさん、Fさん、Gさんが倒れている姿が確認できます」

 《Fさん、Gさんはトラックにひかれたのではなく、加藤被告に切りつけられた被害者だ。画像が別の防犯カメラで撮影されたものに移ったようだ。撮影されたのは、平成20年6月8日午後0時33分30秒だ》

 検察官「中央やや上の丸印にトラックが止まっています」

 《傍聴席からは見えないが、裁判官席などの小型モニターでは、そのときの防犯カメラの画像が拡大されているようだ》

 検察官「1と書かれた矢印の先に、白っぽい上着の男が見えます。Vの矢印の先に写っているのがDさんです」

 《Dさんは、トラックから降りた加藤被告にダガーナイフで背後から刺された被害者だ。画像が秒単位で切り替えられているようだ。弁護人席前に座っている加藤被告には、モニターの映像は見えていないようだが、検察側が続ける説明を微動だにせず聞き入っている》

 検察官「白っぽい上着の男やDさん、同伴者の女性が写っています。直後の画像では、同伴者の女性がDさんを抱えている様子が確認できます」

 《画像はDさんが女性に支えられて歩いている姿に変わったようだ。しかし、大型モニターは消えているため、傍聴席からは見えない。さらにその後の画像に移っていく》

 検察官「Dさんが女性に支えられて、外神田3丁目交差点に歩いている姿が確認できます」

 《検察側の冒頭陳述などでは、Dさんは、トラックから降りた加藤被告にダガーナイフで背後から刺され、全治半年の重傷を負ったという。刺された直後、息苦しさのあまり歩道上に座り込んだDさん。突然の惨劇がDさんやこの女性に与えた影響はいかほどだっただろうか。次は、はねられた被害者の救護に駆けつけ、刺されたという○○さん(法廷では実名)が路面に倒れるなどした状況の説明に入る》

 検察官「画像は(平成20年6月8日の)午後0時33分43秒です。中村さん、△△さん(法廷では実名)、○○さん、Gさんの姿が確認できます。あとでビデオを再生するときに、このところを注目してください」

 《大型モニターは引き続き消されたままだ。傍聴席から防犯カメラの画像は確認できないが、次々に切り替わっているようだ》

 検察官「男が交差点中央に向かいます。男が○○さんのすぐ近くにまで接近しているのが分かります」

 《画面には、加藤被告が、さらにGさん、Hさんに次々と接近する姿が映しだされているようだ。△△さんや○○さんが倒れている姿も映し出されているようだ。さらに続く画像には、亡くなった松井満さん=当時(33)=も映し出されているようだ》

 検察官「目撃者が撮影したデジタル写真では、松井さんがカラーコーンを抱えて座っています。時間は午後0時34分19秒。防犯カメラの映像でも、しゃがんでいる人がいますが、松井さんと確認しました」

 《続いて、甲127号証、ソフマップ秋葉原本館の防犯カメラの解析を行った捜査報告書について、検察官が説明する。時間が進むに連れ、加藤被告の背中が徐々に丸まってきた》

 検察官「防犯カメラで写した映像を写真95枚にし、午後0時33分00秒から0時33分59秒までを64枚の写真で順次、映していきます」

 《画像が、1枚3秒間隔でスライドショーのように映し出されているようだ。3人の裁判官は、それぞれの目の前に設置された小型のモニターを食い入るように見ている。村山浩昭裁判長はあごに手を当てて、考え込むように目線をモニターに送る》

 検察官「午後0時33分43秒。左に白っぽい上着の男が映ります。このあと33分59秒まで3秒間隔で映していきますので、白っぽい上着の男に注目してください」

 《白っぽい上着の男とは、加藤被告のことのようだ。検察官はここまで防犯カメラの画像を写真形式で説明してきたが、ここからはビデオテープを流しながら、説明するという。映像には被害者の様子が含まれているため、大型モニターは依然として消されたまま。傍聴席では、裁判の進捗(しんちょく)状況がよく分からないためか、厳しい表情になる人が目立ち始めた。説明を続ける男性検察官は、緑色の封筒からビデオテープを取り出し、デッキに入れた》

 =(3)に続く

【関連記事】
(1)再現される事件当時の進行経路… モニター見つめる加藤被告 秋葉原殺傷第2回ライブ
秋葉原17人殺傷 きょう第2回公判 事件の目撃者が証人出廷
秋葉原殺傷事件 引きずる影、薄れる記憶
弁護側冒頭陳述「彼にとって掲示板とは何なのか」 秋葉原殺傷初公判
歩行者天国中止、客足減…影響続くも事件は風化 アキバの今を歩く

「口が達者」人気者=スナックが接点−上田容疑者(時事通信)
常盤薬品社長、ストーカー規制法違反容疑(読売新聞)
<子どもの貧困>研究者らシンポ 都内で31日(毎日新聞)
押尾被告、3月に公判前整理=保護責任者遺棄致死−東京地裁(時事通信)
早朝、男性はねられ死亡、酒気帯び運転36歳会社員逮捕 大阪(産経新聞)
[PR]
by cvt5ketewz | 2010-02-03 11:39


最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧